オヤジが書きます

| No Comments | No TrackBacks | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - オヤジが書きます
wadit.blogができたので、仕事のことやITがらみの話を書いていこうと思います。実は今、「mark-wada blog」というブログをやっていて、これは2006年から書き始めたのですが、ここ3年ほどは毎日欠かさエントリーしていました。

そこでは、私的なのも仕事のことまで混然としていましたので、公私を分けようと思います。ですから、ここでご覧になってくれた方々も、できたら私的な方のブログも見てください。そこは「シネマと書店とスタジアム、それとオヤジのひとりごと」というコンセプトで、映画と本、スポーツ観戦(特にサッカー)と日常のことについて書いています。

さて、このブログではITのことになりますが、今ぼくが力を入れているのは、ビジネスとITとの橋渡し、すなわちビジネスの要求に対して、一貫性と連動性を失わずにITに落とし込むということです。そのための仕組みと仕掛け、方法論を作ることと、それができる若手のエンジニアを育成することです。

そして、最近思うのは、「ビジネス」といっても何も企業がやっているようなことだけではなく、それ以外の公共あるいは社会的な活動も広い意味で「ビジネス」ではないかと思っています。ただ、ビジネスというとお金儲けという風になってしまいますが、これも短絡的で何らかの価値を提供して、その対価がお金ではなく、例えば「名誉」だとか「リスペクト」、「感謝」でもぼくは立派な「ビジネス」(言葉を変えた方がいいかもしれませんね)ではないかと思っています。

逆に言うと、そうした貢献をITはもっとやるべきだと思うし、やれると考えています。そんな、ことをみんなと一緒に議論できたらと思っています。

おーお、堅いなあ! いや、実体の本人は堅くはないですよ。わかるでしょ、エロギークのオヤジだから単なるエロオヤジなのです。ということで、これからよろしく。

No TrackBacks

TrackBack URL: http://blog.wadit.jp/mt/mt-tb.cgi/4

Leave a comment

About this Entry

This page contains a single entry by Masanori Wada published on November 21, 2010 10:33 AM.

家内制分業型オフィス環境 was the previous entry in this blog.

ビジネスエンジニア育成講座 is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.

Categories

Pages

Powered by Movable Type 4.34-en