ビジネスモデルの記述と分析

前回は、ビジネス実行体系を概観しましたが、これからはもう少し具体的な構築方法について議論していきます。戦略については既に書いたことなので、まずはビジネスモデルをどうやって記述して、それを分析するのかというテーマとなります。実はこのテーマでも、以前「ビジネスモデルを実装する」と題して、書いていますので重複するかもしれませんが、より具体的に説明しておきます。

ビジネスモデルの記述・分析手順は次のようになります。

ビジネスモデル記述.bmp

ビジネスモデルはつぎの切り口でモデル化をしていきます。

 ・どこの誰に
 ・どんな商材を
 ・どの経営資源を使って
 ・どのように提供して
 ・どうやって儲けるのか

これで、ビジネスモデルが書けたかというとそうではありません。大事なのは、このなかに戦略的な要素がどう盛り込まれているのかになります。それは言い換えると、「価値」を埋め込んではじめてビジネスモデルということになります。ビジネスで競争していく上で勝てるものを持っていないとビジネスは成立しません。

また、このままだと抽象的ですので、それぞれをもう少し具体的な構成要素に分解します。それらにはどんなものがあるかを次に示します。

ビジネスモデル構成要素.bmp

No TrackBacks

TrackBack URL: http://blog.wadit.jp/mt/mt-tb.cgi/8

Leave a comment

About this Entry

This page contains a single entry by Masanori Wada published on December 2, 2010 11:18 AM.

ビジネスエンジニア育成講座(2) was the previous entry in this blog.

ビジネスエンジニア育成講座(4) is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.

Categories

Pages

Powered by Movable Type 4.34-en